MIROIKE day bag

ドイツ・ベルリンで2004年より活動をスタート。
ボリビア出身のRamiroと旧東ドイツ出身のUlrikeがデザイン制作。
共にドイツのファッションアカデミーで学ぶ。
ヴィヴィアン・ウエストウッドが教鞭を執る暮らすの教え子であり、彼女からの深い影響と敬愛をかくさない。
贅沢な布地を使用した、繊細なディテールと大胆なバランスのコレクションは、高いスキルと豊富なデザイン知識から生み出される。
彼らのコレクションのシューズは全て彼ら自身のハンドメイドで制作されており、シームの出ない革の縫製の仕方、ヒール裏からつま先にかけて絶妙にフィットするように反った靴底革など、高い技術によって作られたシューズは足がつつまれるような履き心地が素晴らしく、工芸的な美しさを漂わせる。
彼らのデザインは 建築学に影響を受け、洗練された素材の組み合わせを最も高い標準の熟練技術とともに反映する。
これに加え、シルク、ウール、リネン、コットン、そしてしなやかな革などの素材に対する多大な敬意と感受性は、MIROIKEのハイエンドな女性へのアプローチの重要な部分。
デザイナー達は自ら 彼らのコレクションを「couture-a-porter」と呼び、年に2回 パリでコレクションを発表している。
2013年、Ramiroは ESMOD Berlinにて モデリズムの教授職に任命された。



natural calf leather

縦25cm 横46cm マチ18cm




● 商品写真は撮影状況やPC環境により、モニターでご覧になった際には実際の色調と若干異なることがあります。

● 商品の採寸結果につきましては、計測者による若干の差異、または製品の処理法(製品洗い、ダメージ加工など)により個体差がある場合がございます。

● [PERMANENT MODERN online shop]で取り扱う商品は実店舗の店頭在庫と連動させておりますので在庫状況が異なる場合がございます。

● ご注文およびお問い合わせのメールは24時間受け付ておりますが、ご返答につきましては営業時間、業務状況により遅れる場合がございます。

● 原則として不良品以外の返品はお断りをさせていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 65,000円(税込71,500円)